飲食店開業のノウハウを紹介する情報サイト

パン屋開業に必要な厨房機器をご紹介


パン屋をオープンし、毎日おいしいパンを作るためには厨房機器が必要になります。

今回は、パン屋開業に必要な厨房機器をご紹介します。

パン屋の基本的な厨房機器

まずパン屋に必要な厨房機器として、最低限そろえたいのはミキサーとホイロ(焙炉)、さらにモルダーとオーブンは必要になるでしょう。特に生地を作るためのミキサーや生地を発酵させるホイロ(焙炉)は毎日使いますし、生地のガス抜きや成形をするためのモルダーも欠かせません。

そして悩むのがオーブンの種類です。フランスパン専用の物があったり、2段か3段のどちらにするかだったり、オプションが多いので提供するパンの種類に合わせて決めましょう。もし揚げパンやカレーパンなども作るのであれば、フライヤーもそろえる必要があるでしょう。生地や具を保存するために必要なら、冷凍冷蔵庫を購入する必要もあります。

オーブン

その名の通り、パンを焼くための機械です。一度にどれだけのパンを焼くかによってその大きさは異なり、2段式、3段式などパン屋の規模に応じてオーブンの大きさも異なります。また、フランスパン専用のオーブンや兼用のものなどもあります。

ミキサー

パンの元となる生地を作るために、小麦粉と水、イーストを混ぜる機械がミキサーです。
 

◇ミキサーの種類
  • 縦型ミキサー:ミキサーボウルを取り外せるタイプで、ドウフックを取り付けて使用します。アタッチメントで、ホイッパーやビーターなどがあり。スポンジケーキやパウンドケーキにも利用できます。
  • スパイラルミキサー:バネのような形のフックがついており、ぐるぐる回りながら捏ねます。縦型ミキサーのような高速ミキシングはできませんが、効率良く生地をつなげていきます。
  • 横型ミキサー:比較的大型で、中規模以上の工場で使用されています。中種法の仕込みに向いています。
  • その他のミキサー:その他には、アートフェックス型やスラントミキサー、ツイーディーミキサーなどがあります。

ホイロ(焙炉)

ホイロとはパンの生地を発酵させる機械のことです。また、発酵の工程そのものこともホイロと呼ぶことがあります。

モルダー

モルダーとはパンの製造工程上重要な「ガス抜き」と「成形」を行なうための機械です。モルダーを使うことでただの生地から形がつくられ、パンらしくなっていきます。パイローラー(生地を伸ばす機械)と一緒になっていることがあります。

フライヤー

カレーパンなども揚げ物を作るのであればフライヤーが必要となります。油のろ過装置が付いているものが良いでしょう。

急速凍結庫・冷凍庫・冷蔵庫

用途に応じて必要な冷蔵・冷凍機器も揃えておきましょう。

【無料】飲食開業相談会を実施しています。飲食開業相談会申し込みはこちらから。

パンの種類・使用する生地に応じて必要な厨房機器

パン屋を開業するのにマストではないですが、パンの種類や使用する生地に応じて必要な厨房機器をご紹介します。

バケットモルダー

食パンやフランスパンの成形をする際に必要な機械です。

クレセントモルダー

クレセントモルダーはバターロールの生地を巻き成形する機械です。

リバースシーター(パイローラー)

ペイストリーやデニッシュ、クロワッサンなど生地作りを行なうための機械です。麺棒かけの工程をこの機会がやってくれます。

包餡器

その名の通り、アンパンなど餡(あん)を包んで成形するための機械です。

厨房機器に合わせて器具も用意しましょう

厨房機器以外に、キッチンで使う器具や、パンを購入する際のトング・トレイなども必要になります。トングは1個200~700円程度、トレイは一枚あたり500~2,000円程度、ディスプレイ用スタンドは2,000~5,000円程度、など細かい備品も必要になってきます。

中古品も検討しましょう

パン屋の厨房機器は高いです。少しでも安くいいものがあれば中古品も視野にいれてみましょう。

中古品購入のポイントとなるのは「どんな中古屋から買うか」という点です。コネクションがある場合や信頼できる中古厨房機器屋は、機器の販売だけでなくメンテナンスまでの調整も安定したサポートが可能になります。

中古厨房機器でも高額な商品になりますが、古くなった部品の交換を販売価格に含める場合もあります。こうした購入後の対応とメンテナンスが可能かどうかで、厨房機器屋を選定しましょう。販売店もしくはサービスセンターから店舗までの距離も重要です。遠方の場合は、修理対応やメンテナンスの対象外となることもあり得るため、機器導入時に近郊のメンテナンス業者を紹介してもらうことも出来ます。

まとめ


いかがでしたでしょうか?今回は、パン屋開業に必要な厨房機器をご紹介しました。

どのようなパンを作りたいか、どのくらいの規模のパン屋かによって必要な厨房機器は異なります。厨房の面積が狭ければ小さめの機械を購入するのもいいでしょう。厨房機器は値段も高いため、機械選びに失敗しないようによく検討してから購入するようにしましょう。

【無料】資金調達相談会を実施しています。資金調達相談会申し込みはこちらから。
記事のお問い合わせは
下記電話にお問合せください。

スタートゼロワン株式会社
電話番号:03-6380-3041

カテゴリー

タグ

おすすめ記事

起業・開業支援情報

起業・開業のノウハウ集
起業・開業の専門家が教えます
起業・開業 情報サイト
資金調達 情報サイト