飲食店開業のノウハウを紹介する情報サイト

【宮城県、大阪府、兵庫県、東京都、京都府、沖縄県】まん延防止等重点措置の関連サイトをご紹介


新型インフルエンザ等対策特別措置法に基づき、現在のところ宮城県、大阪府、兵庫県、東京都、京都府、沖縄県において、まん延防止等重点措置が実施されています。

これらの都府県では、知事が区域を定めて、飲食店での20時までの営業時間短縮要請や、都府県全体でのイベントの人数制限、アクリル板の設置を含めたガイドラインの遵守、感染拡大地域におけるモニタリング検査の拡充、高齢者施設等の従業者等に対する頻回検査等を徹底していくこととなります。

今回のまん延防止等重点措置を受けて、各都府県の関連リンクを集めましたのでご紹介します。

まん延防止等重点措置(まんえんぼうしとうじゅうてんそち)とは?

まん延防止等重点措置は、新型コロナウイルス対策の特措法で、2021年2月に新しく創立された制度で、感染拡大が起こった地域で、集中的に対策するための制度です。都道府県ごとに、対象期間や対象市区町村を設定して、時短営業などを要請できます。

(参考記事)新型コロナウイルス対策の報道でよく耳にする「まんぼう」とは?
緊急事態措置、まん延防止等重点措置等について

飲食店に対する営業時間短縮要請 関連リンク

まん延防止等重点措置は、地域の感染状況に応じて、期間・区域、業態を絞った措置を機動的に実施します。政策は各都府県により異なりますので、以下にリンクを集めました。

各都府県のサイトは随時更新をしていますので、飲食店関係者は頻繁にチェックをしておきましょう。

記事のお問い合わせは
下記電話にお問合せください。

スタートゼロワン株式会社
電話番号:03-6380-3041

カテゴリー

タグ

おすすめ記事

起業・開業支援情報

起業・開業のノウハウ集
起業・開業の専門家が教えます
起業・開業 情報サイト
資金調達 情報サイト